【速報】給食の放射性物質対策がはじまります

2012/01/25 0:33 に 佐藤篤 が投稿   [ 2012/01/25 0:40 に更新しました ]


 こんにちは!東京都墨田区議会議員の佐藤あつしです。

墨田区での給食の放射性物質対策がまとまりましたので、取り急ぎお知らせします。

 墨田区ではこれまで保育所・小中学校の放射性物質の測定を実施していませんでしたが、厚生労働省が食品に含まれる放射性物質の新たな基準をまとめ、この4月からより厳しい基準に変更することから、保護者の皆様の不安解消と安心確保のため、以下の要領で給食の放射性物質の測定を実施します。


<測定要領>

(1)対象
 保育所・小中学校全施設(96ヶ所)で出される食材及び牛乳
 ※ 私立保育所・認証保育所については希望園のみ実施し、(私立)幼稚園については現在検討中。

(2)方法
 ・食材 施設別に調理後の1食分をミキサーにかけて測定する。
 ・牛乳 メーカー別・出荷工場別に測定する。
 ※ スクリーニング基準値(厚生労働省の新基準に準ずる)以上の数値が検出された場合、精密測定を専門機関に別途する。速報値は2-3日で出るので、もし異常があった場合、何らかの形で保護者に知らせる方向で検討中。

(3)開始
平成24年2月から

(4)回数
月1回継続的に実施(一斉実施)

(5)実施主体
 区が外部業者に委託する形で実施する。
 ※ 来年度以降は経済的であることから、測定機購入も含めて検討する。


 私としては、厚生労働省が4月から適用する新基準を前倒しして実施する区の姿勢を評価します。区環境担当の職員の皆様、大変お疲れ様です。
 また、墨田区の保護者の皆様、今後とも不安の解消に努め、子どもたちにとって安全な給食環境が確保されるよう引続き努力してまいります。ご意見等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

(ご参考)神戸市・尼崎市でも前倒し実施されたようです。報道になっていました(神戸新聞1月24日号)。


「墨田区ブログランキング」に参加しました。
お読みになられましたら、応援クリックをお願いいたします!

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 墨田区情報へ
にほんブログ村

※画像は「ソザイヂテンVol.3」様より