コロナ対策で取り組んでいること

更新日:2021年3月3日

 新型コロナウイルス対策として、議会で取り組んできたこと、現在取り組んでいることについて、こちらでご報告します。

 区議会議員として、

  •  区民目線

  •  日常の生活を最大限守る

  •  必要な支援を迅速に届ける

 この3点の視点から活動を続けてきました。



1 支援策の情報をまとめて公開

 

 2020年4月、初めて緊急事態宣言が出た時点で、国は国、都は都、区は区、会社は会社ごと、と乱立する様々な支援策の情報を一元化して、区民生活の視点に立った情報として見やすくまとめて、区民の皆様に印刷してポスティング(3万部)を行いました。


 また、同時にインターネット上で公開し、多くの全国8万人以上の皆様に閲覧され、ご活用いただきました。


 この取組みは、第15回マニフェスト大賞(毎日新聞社・早稲田大学共催)で優秀な取組みとして取り上げられたほか、墨田区役所が配布する資料「行政サービスマップ」にも採用されました。