優秀政策提言賞を受賞


私が会長を務めている子どもの事故予防地方議員連盟(全国70名超の超党派地方議員で構成)が、


全国最大の政策コンテスト「マニフェスト大賞」(毎日新聞社・早稲田大学マニフェスト研究所共催)優秀政策提言賞を受賞しました。


今年は全国2730件の取組みから35件が選定されました。


節分豆やコロナ禍の幼稚園・保育園に関する実態調査を通じて、具体的な議会提案で、全国の子どもたちの命を守る活動を一歩前進させてきました。


個人的には東京若手議員の会(ふるさと納税条例の制定)での受賞と合わせて、プロジェクトリーダーとしては2度目の受賞です。大変励みになります😊


議連では地方議員の会員を募集しています。ぜひ一緒に子どもの事故予防に関する政策提言をしていきましょう!


▶︎記事の感想やご意見、ご質問など、お気軽にお寄せください。

佐藤あつしLINE公式アカウント または メール まで


▶︎下記、LINE友だち追加で、随時、コロナ対策をはじめとする区政情報を発信していますので、ぜひご登録ください。こちらから直接、区民相談もできます。

▶︎コロナワクチン空き情報は、すみだ安全・安心メールに登録すると発信されます。併せてご登録ください。 →s.sumida-city@raiden2.ktaiwork.jp へ空メールまたは、下記の画面を読み取ってください。





122回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示