高校生インターンを採用

 このたび佐藤あつし事務所では、高校3年生の大仁田くんをインターンとして採用し、一緒に活動していくこととしました。大仁田くんは、子どもの貧困に関する研究を行っていて、その調査の中で私のホームページに辿り着き、連絡をくれました。


 大仁田くんには、区民相談や現地調査、区議会傍聴、政策調査等について参画してもらい、区議会議員の活動を体験してもらいながら、地方自治に触れ、成長して欲しいと思っています。大学進学を視野に入れているので、学業最優先です。


 これまで佐藤事務所では、早稲田大学、國學院大学の学生をインターンとして受け入れてきました。


 佐藤あつし事務所では、いつでも学生・社会人(パパ・ママも歓迎)のインターンを受け入れています(18歳未満は保護者の同意が必要)。公式LINEまたはメールにてお気軽にお問い合わせください。

 



 こんにちは! インターン生として佐藤さんの元で活動している高校3年生の大仁田です。


 本日は錦糸公園のテニスコートのグランド整備について、区民の人達と話しました。


 グランドに見られる穴はテニスプレイヤーの怪我の原因にもなるので、迅速に対応するべき問題の一つと感じました。 議員の仕事の内容が少しわかる1日でした。




 

記事の感想やご意見、ご質問など、お気軽にお寄せください。

佐藤あつしLINE公式アカウント または メール まで

下記、LINE友だち追加で、随時、コロナ対策をはじめとする区政情報を発信していますので、ぜひご登録ください。こちらから直接、区民相談もできます。


コロナワクチン空き情報は、すみだ安全・安心メールに登録すると発信されます。併せてご登録ください。 →s.sumida-city@raiden2.ktaiwork.jp へ空メールまたは、下記の画面を読み取ってください。




閲覧数:136回0件のコメント