高校生インターン日記③ 区議会を見学しました






 こんにちは!インターン生として佐藤さんの元で活動している高校3年生の大仁田です。


 本日7月11日は、墨田区議会に委員会の傍聴を行うためにいってきました。


 本日の委員会は短かったために、少し遅れてしまった私は、傍聴することができませんでした。


 しかしながら、佐藤さんは私に対して、本議会や委員会の会場の見学を区役所の職員さんとさせてくれました。区議会の職員の方の説明を受けながら、さまざまなところを見学できてとても勉強になった1日でした。


 その中でも、本会議についての説明がとても面白いと感じました。例えば、議員さんが座っている席は、議員経験が短い順に議長さんから見て前の席から座っているという法則性があるというところです。他にも、議長さんから見て左側は与党、右側が野党になっているなど、議長の任期は意外にも1年という短いものであるなど、いろいろなことが学べてとても楽しかったです。


 また、これはすごいと思ったことも紹介させていただきます。それは墨田区議会の中にある図書館についてのことです。この図書館は他の図書館とは違い、墨田区の予算についての報告書や、政策についての資料、東京都の他の自治体の資料などが置いてあり、誰でも読むことができるということです。


 今度時間があるとき、また行ってみようと感じました。 本日はたくさんの学びをさせていただき、区議会の職員さん、佐藤さんに感謝の気持ちでいっぱいになりました。  

 

 これまで佐藤事務所では、早稲田大学、國學院大学の学生をインターンとして受け入れてきました。

 佐藤あつし事務所では、いつでも学生・社会人(パパ・ママも歓迎)のインターンを受け入れています(18歳未満は保護者の同意が必要)公式LINEまたはメールにてお気軽にお問い合わせください。


 

記事の感想やご意見、ご質問など、お気軽にお寄せください。

佐藤あつしLINE公式アカウント または メール まで

下記、LINE友だち追加で、随時、コロナ対策をはじめとする区政情報を発信していますので、ぜひご登録ください。こちらから直接、区民相談もできます。


コロナワクチン空き情報は、すみだ安全・安心メールに登録すると発信されます。併せてご登録ください。 →s.sumida-city@raiden2.ktaiwork.jp へ空メールまたは、下記の画面を読み取ってください。


閲覧数:184回0件のコメント

最新記事

すべて表示