【緊急】基礎疾患を持つ12〜15歳の保護者の皆様へ


 国では、12〜15歳のお子様のワクチンについて、新たに接種対象となりました。疾患を持つお子様の保護者の方から、いつ予約になるのでしょうか、早く打たせてあげたいです、とご相談を受けました。


 そこで、墨田区保健所と掛け合ってきた結果、本日、なんとか大人と同様、来週6月14日(月)から最優先で始まることに決まりました。


 ただ、急に接種が決まったもので、まだ12〜15歳については、ワクチン接種券が届かず、14日の予約には間に合いません。


 そこで、【12〜15歳の基礎疾患をお持ちのお子様は、接種券がお手元にない状態でも】コールセンターにお電話をしていただくことにしました(ネットでは接種番号が必要なので、この段階では対応不可)。電話口でお名前等をおっしゃっていただければ、接種番号をその場で発行します。その番号で電話を切ってネットでとっていただいても構いませんし、その電話口でそのまま予約していただいても構いません。


 基礎疾患の内容により、かかりつけ医でのご判断をしていただくことが大切なので、私としては、【コールセンターにお電話をかける前に、まずはかかりつけ医にご連絡いただき、接種券は自宅に届き次第、かかりつけ医に提出する取扱いなどできないか】を相談することをお勧めします。


 もちろん、かかりつけ医によって、それを認める取扱いかどうか異なりますが(コールセンターで接種番号を聞いてからと言われるかも知れませんで、その場合は従ってください)、聞いてみてはいかがでしょうか。


 予約開始日14日が迫っています。お近くに対象年齢の基礎疾患をお持ちのお子様がいましたら、ぜひ教えて差し上げてください。


墨田区議会議員 佐藤あつしホームページ

▶︎記事の感想やご意見、ご質問など、お気軽にお寄せください。

佐藤あつしLINE公式アカウント または メール まで



▶︎下記、LINE友だち追加で、随時、コロナ対策をはじめとする区政情報を発信していますので、ぜひご登録ください。


▶︎コロナワクチン空き情報は、すみだ安全・安心メールに登録すると発信されます。併せてご登録ください。

s.sumida-city@raiden2.ktaiwork.jp へ空メールまたは、下記の画面を読み取ってください。





350回の閲覧0件のコメント